2012年05月27日

お礼を言う時



みなさんは日常、どんな時に、どんな人に、どんか形で、お礼を言っていますか?
お礼を表現する言葉も様々で、その表現によって深さや重さが違ったりしますよね。

「ありがとう」  一番当たり前な表現だけど、意外と照れくさく思っていませんか?
「サンキュー」  音的には"3・9"って感じ。世界で一番外来語を使う国は日本だと思います。
「どうも」    日本人の大好きな短縮型
「わるいね・わりーね」   日本人独特の気の使い方
「すまんな・すみません」  お礼を言うところで、謝ってどうする?

日常的にはこんな感じでしょうか?

「礼を言うよ」 なんて上から目線で畏まって言われても有り難味はないですよね。


アメリカ人は、“Thank You”を多用します。常に、どんなことにも笑顔で"Thank You"と言います。Emailの文末で今一番多い表現は、"Thanks"だと思います。私も"Thank You"を一番意識しています。

しかし、アメリカ人は、お礼を言うところと、そうでないところの区別も各人明確であります。それぞれの意識の中に明確な指針があるように思えます。むやみやたらに"Thank You"というのではなく、心の中から言う言葉である証ではないかと実感します。

アメリカかぶれしていると思われ勝ちですが、日本で、ウェイトレスの人に「ありがとう」と言うと一瞬驚いて、凄く嬉しそうな笑顔を見せてくれることが多いです。一度、虎ノ門のキオスクで「ありがとうございます」と言ったら、きょとんとして、「そんなこと言う人、最近いないよ」って言われたことも。。。

私も仕事中、お客様に「ありがとう」と言われるのが一番嬉しい。

今日から、日本中、一日にありがとうを100回言う法令を実施したらどうでしょう。
国中が明るくなり、景気も良くなるんじゃないかと思うくらいです。


我が家では、いつからか、一日が終り就寝する前に、子供達が「今日も一日ありがとう」と言ってベットに入ります。
自分が自分の親に言って来なかったことを、何故か何時の日からか、自分の子供が自分に言ってくれる。


「ありがとう」と何回言えるか。
「ありがとう」と何回言われるか。

FacebookでもShareしましが、娘から父へのありがとうのBig Hug、ご覧下さい。



ここまでできるか?不動産





タグ :人生の機微

同じカテゴリー(教育)の記事
気味が悪い体験
気味が悪い体験(2018-02-08 22:49)

日米学生スポーツ
日米学生スポーツ(2018-01-09 23:26)

愛読書
愛読書(2016-09-23 21:48)

イチローの記録
イチローの記録(2016-06-21 20:41)


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 22:36│Comments(0)教育
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。