2012年04月11日

Digima 〜出島〜 で出会った人



Digima ~出島~のネットワーキング会で、短時間に色々な人にお会いしたとお話をしましたが、その中でも強烈に印象に残っている人がいます。

三裕通商株式会社代表取締役社長河本昌亨さんです。

恐らく、ほんの10分もお話をしていないと思いますが、全身から漲るエネルギーもさることながら、お話の明瞭簡潔さ、ビシッとしたポイントが心に残りました。

自己紹介をした後、こんな流れでした。

ー 河本さんはどんなお仕事をされているのですか?

「我々は、翻訳を業務としておりますが、対応言語の種類だけでなく、翻訳内容の幅広さ/奥深さに自信があります。特に、どんな業界でも、業界専門用語やかなり技術的な内容までお客様が驚く程詳しく翻訳することができます。」

ー それは素晴らしい! しかし、どうやって各業界に詳しいサービスが提供出来る様になっていったのですか?

「それは、競合他社が嫌がる厳しい要望のお仕事を自ら率先して受け、失敗を恐れずお客様と一緒に克服して来た結果、気がついたら誰にもマネが出来ない程のレベルに達していました。失敗して信用を失うリスクもありましたが、今ではそれを武器に、多くのお仕事を頂いております。」

こんな立ち話です。

どんな仕事も、辛いところに勝機があるという証です。
しかし、“辛い、辛い”と嘆いているだけでは、勝機等開けて来ません。

「どうせやると決めたのなら、手を抜かずとことんやって、そこから何かを掴んでしまえ!」

大学のラグビー部での“しごき”も、そう捉えてやっていたらもっと身が有ったかも!? でも、あの時は、こんな気持ちにはなれるはずもないか・・・


1− 人のやらないことをやる。
2− リスクを恐れず取り組む。

この二つを河本昌亨さんの5分間のお話から感じ取りました。

この出会いの場を提供して下さった、Digimaのみなさんに、深く深く感謝します。


WHITE CUBE LLC 創業5年目の挑戦、毎日グルグル不動産



同じカテゴリー(ネットワーク・人脈)の記事
SelectUSA 2017
SelectUSA 2017(2017-06-20 22:33)

Skylanding
Skylanding(2016-10-12 22:19)

新たな出会い
新たな出会い(2014-11-12 08:15)


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 23:09│Comments(0)ネットワーク・人脈
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。