2011年12月18日

忘年会 = Holiday Party

忘年会 = Holiday Party

日本では忘年会シーズン真っ盛りでしょうね。アメリカでは、Holiday Party真っ盛りです。
宗教上の問題で、最近ではアメリカでも"Christamas Party"という呼び名が少なくなって来ましたが、このように、オフィスにChristmas Treeを飾るところは少なくありません。

今週、WHITE CUBEのPartnerであるNAI HiffmanのHoliday Partyがありました。感覚的には、日本の仕事納めのような感じで、お昼からレストランの集合してその日は、ほぼ半日リラックスムードで仕事をする人間はしますが、そうでない社員は昼から呑んでいます。

私は、PartnerのJeffと二つの会議があり夜だけ参加。当日は、オフィスに車を置いて、DUI対策はバッチリ!


NAI Hiffman Officeの真ん前にあるレストランのバーに集合、Holiday Seasonらしい衣装で登場する人もいます。

オフィス事業部長 EVPのMikael Flynnの赤いジャケットに、、、
忘年会 = Holiday Party

サンタの刺繍のズボン、、、
忘年会 = Holiday Party


そして、Jackの赤シャツ、赤タイ、、、
忘年会 = Holiday Party


Jackの横に写っているのが、NAI Hiffman創業者のDennis Hiffmanさんです。

なんと、70を過ぎても以前元気一杯。趣味は車。なんと、NASCARのあるチームのオーナーでもあります。
車はMercedesの最高級のセダン(見た目エイひれみたいなやつです。)で、街中でもかっ飛ばします。

NAI Hiffmanの業績は、2009年が底、2010年に何とか持ち直し、2011年第4四半期は、かなりのレベルまで復活できました。

この夜の話題は、人材。不況の中にあっても、それを乗り越えて行けるのは、人材次第だと。
如何に良い人間を見つけ、採用し、育てるか、の話題で盛り上がりました。

良い例は、先述のMichael Flynn。彼はDennisの自宅から数件先で生まれ育ち、Dennisは親しい友人の息子であったそうです。
Michaelが職を探している時に、「彼の親父は、常に正しいことをして来た男だから、その息子は間違いなく素晴らしい。」と思い、ミシガン大学卒業後即採用、思った通りに成長し、30代でPartner(この場合は日本で言う役員)になり、50を少し過ぎた今もバリバリチームを引っ張っています。

Michaelは、常に声がでかく元気は良いし、明るく冗談も多い。ちなみに、GolfはHDC6。ところが、アメリカ人にしては珍しく、非常に感情の起伏が無い。なんと言ったらいいか分からないけれど、頭に血が昇らない!? 冷静ですが、言動は元気。なかなかいないタイプです。
非常に聡明で論理的な口調が面白い人間です。私の理想だな。

そして、私の親友でありOffice部門のPartnerであるDaniel O'Neillも同様、Dennisの親友の息子として小さいころから目をかけられ、イリノイ大学卒業後即採用しています。

そこから先は、人が人を見て、人が人を呼び、拡張していくという、ポジティヴな連鎖が起き、素晴らしい人の輪が形成されています。


この忘年会!?で、一番のコメントは、、、"It's not just business, the fact is you really fit our company. "とMichael。
こんなに嬉しい言葉はありませんね。

この幸運、ご先祖様に感謝するしかありません。


今度はお客様から同様のコメント頂かないと!


熱く冷静に不動産







同じカテゴリー(ビジネスアイディア)の記事
遊び心
遊び心(2018-08-08 22:40)

競争・協創・狂想
競争・協創・狂想(2018-04-30 13:08)

Amazon アマゾン
Amazon アマゾン(2018-01-22 23:07)

意見の相違
意見の相違(2014-08-11 21:40)


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 05:45│Comments(3)ビジネスアイディア
この記事へのコメント
素晴らしい人達と働くのは嬉しいものですね。人ですよ人!

来年の抱負は出来るだけ多くの一流の人と働く 自分に実力と魅力がないと、そういう人達とは働けないですからね。

来年も宜しくお願いします。一流の不動産屋さん
Posted by UNI-CON INC.UNI-CON INC. at 2011年12月18日 10:43
春ちゃんす

感情の起伏がないって凄いですね。
そういうビジネスマンや経営者は素晴らしいですね!
人の動かし方がとても上手なんだなぁって感じます。

日本人でも感情の起伏を抑えて冷静を装ってる人達を見てきましたが
自身の言動に感情がそのまま移行していたりして
滑稽な姿を目にしたことが何度も。

良い意味で心動いてこそ人は能動的になれるのだと感じます。
心動かされるからこそ人と人は繋がるのでは?
自然とそれが数字に繋がっていくのでは?

それが逆だったとしたら、
私個人的には虚しい繋がりに思えてちょっと寂しい。
考えが甘いのかなぁ~~~うーむ。

何が何でも
上の顔色伺って仕事するのが大嫌いな
tomokoより
Posted by tomoko at 2011年12月20日 09:04
ともちゃんす、

明けましておめでとうございます。

人は、「北風と太陽」をよく勉強するといいと思います。でも、日本企業はまだまだ「北風マネジメント」が多いように思います。

今年も太陽を目指す不動産
Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 2012年01月02日 22:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。