2011年11月22日

日本プロ野球七不思議?



今年も、“悲劇?”が起きました。

東海大の菅野智之さんは、「夢」のために浪人を選択するというコメントを読みました。一方で、日本ハム球団社長は、進路が決まっていないのだから期限一杯まで交渉を続けると。当然ですね、目論みがあるからこそ指名したのでしょうから。

マスメディアも他に報道することがないのでしょうか? このような不明瞭な制度を実施しているのですから、この様な事態が発生しても騒ぐ事でもないでしょう?

菅野智之さんは、学生野球からプロフェッショナルへと、全く違う土俵に登るということを真剣に考える時です。日本ハムは、日本一を目指して事業計画を立て真剣に決定したことですから、これも真摯に受け止める必要があります。
野球関係者の中で、野球をビジネスとしてイノベーションに取り組んでいる人達と、旧態依然とした「体育の延長」と捉えている人達との隔たりは開く一方だと思います。

昔の様に、「職業野球人になるのなら絶対巨人」という選手ばかりではないのですから、不明瞭なドラフト制度など訂正して、サッカー界のように自由競争にすればよろしいと思います。競走の無い業界は、全て崩壊して行きます。

落合監督が退任されました。彼の言葉が心に残っています。
「当然日本一になることだけを真剣に考えるだけのこと。野球漬けなど当たり前でしょ、だって仕事だから・・・」

菅野ご一家も、今回は制度に対してリスクを取った判断をされたのですから、職業野球人として食べて行けない時を考慮した準備をしておいた方が良いでしょう。もしも、来年他球団が指名して、また原さんがくじを引き当てなかった時のことを考えて・・・
そういう意味で、大学院に進学するというのは、良い選択だと私は思います。


日本人の自立心を求めたい不動産




同じカテゴリー(プロフェッショナル)の記事
本格派ストレッチ
本格派ストレッチ(2017-10-10 22:17)

Hideki Matsuyama
Hideki Matsuyama(2017-08-07 08:00)

Ichiro・一郎・Suzuki
Ichiro・一郎・Suzuki(2017-04-19 21:36)

感動の顧客サービス
感動の顧客サービス(2017-02-04 22:57)


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 00:00│Comments(2)プロフェッショナル
この記事へのコメント
このコナンの画像、2回目じゃないですか?2回目はなぁ~?


菅野のドラフトの件は注目していました。確かに大春さんが仰る通り
今の人達は巨人ばっかりじゃなく、いろんな事を考えるので
それがいいかも知れません。地方球団の人気も高まっているし。

江川や元木が同じ例だけど、江川はどこに入ろうが必ず活躍して
引退後も仕事があっただろうけど、元木は巨人にこだわって正解かも。
元木は巨人じゃなかったらテレビにも出れないだろうし。

菅野はどうだろうか? 球が速いだけではいいピッチャーじゃないしね。
今年は言った沢村は150キロ代は数える程しか投げていないけど
いいピッチャー。


私の息子だったら、日ハムでも、“入れ入れ!”って言うけどなぁ~。



統一球でつまらない野球だと最近思っている大巨人ファン
Posted by クロイ at 2011年11月22日 10:37
くろちゃんす、

そうです、コナン二回目です。広告屋さんは拘るかもしれないけど、単純に心境を表現する“絵”が見当たらなかったから・・・

そうなのよ。もっと地域性が出て良いかもね。
九州出身が多いホークスとか、東北出身中心のイーズルスとかね。

日本は、もっともっと地域性を強調する方が、全てにおいて良い方向に向いて行くと思います。

しかし、日ハムも厳しいね。ダルビッシュはMJBに行くだろうし、斉藤はダルビッシュにとって変われる素材じゃないだろうし。

結論は、菅野選手が、夢一筋に生きるなら、それでいいじゃないですか。

物心つく前からアンチ巨人不動産
Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 2011年11月23日 07:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。