2011年01月31日

サッカー日本代表 アジアカップ優勝おめでとう!

素晴らし過ぎる優勝でした。
小説や漫画でもここまでのストリーは思いつかないでしょう。

ギリギリ引き分けのヨルダン戦から始まって、毎試合誰かを欠き、毎試合条件が違う中で戦い、毎試合違う選手がヒーロになり、主力が怪我でチームを去っても、控えの選手が出て来て大活躍する。

この写真が今回のチームの全てを表しているような気がします。


Photo by Sanspo

ギブスをはめて誰よりも悔しさ一杯で日本の自宅で決勝を観戦していた香川真司選手の気持ちに、この写真がどれだけ響くか。
香川真司選手の目が真っ赤になり大粒の涙を流している姿を想像しない人はいないでしょう。

優勝の瞬間、松井選手と槙野選手のユニフォームを着ていた他の選手もいました。それも、後ろ前に。(写真が見つからない)


そして、この写真です。

Photo by Sanspo

本田圭佑選手とザッケローニ監督との強烈な信頼が現れている瞬間。他の選手とのHUGとは全く次元の違うものに映りました。
MVPに輝いた本田圭佑選手でも失敗はありました。それでも最後まで信頼し切る心。ザッケローニは、本物の指導者ですね。

そして、私は見逃さない!!!
ザッケローニのBLUEのベルトを!!!

風貌はおっさんでも、身につける物は流石イタリア人!!!
ブルーのベルトとキタモんです。


今回は、You Tubeにてハイライト見るのみでしたが、感動は十二分に届きました。

World CupからAsian Cupと、途切れる事の無いサッカー日本代表フィーバー。この代表の盛り上がりを偶然とはせずに、今の沈滞した日本を奮い立たせるために起きている必然と受け取り、日本人が今こそ将来を見つめて結束を高める時だと思います!

その為には、
群れろ!
未来を熱く語れ!
即行動しろ!


アメリカの大先輩からのお言葉です。



私からのコメントは短めにして、アメリカにおいでよブログコミュニティー“あふれる会”の皆さんにコメントお願いすることにします。
その他、読者の皆さんも、どんどんコメント参加してください!!!

このコメント欄で人と人とが出会い、交流やビジネスにまで発展しています。
ブログ発信者として、この上ない喜びです。


今後もどんどん人の輪を広げて行きます! 

Interconnectedness, Real Estate Network
ちょっと格好つけ過ぎ!?不動産













同じカテゴリー(スポーツ)の記事
コーチング
コーチング(2018-06-05 19:52)

オリンピック
オリンピック(2018-02-27 23:12)

Ichiro・一郎・Suzuki
Ichiro・一郎・Suzuki(2017-04-19 21:36)


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 01:06│Comments(8)スポーツ
この記事へのコメント
日々精進...
一歩ずつ一歩ずつ着実に前進している日本サッカーですね!?

今回の勝ち進み方...
特に後半の3戦は、どれも楽なものは無かったのだと思いますが、
スポーツでもビジネスでも、
強い相手に立ち向かう程、燃えるものがありますよね(>_<)

これからも世界の強豪相手に更に勝ち進んで欲しいと思います☆

いつでもチャレンジャー...
会員番号13番-東インド会社
Posted by 東 邦彦 at 2011年01月31日 01:26
ザックニッポンは持っていますね。
確実に何かを持っています。
90分殆ど崩されなかった鉄壁の敵陣DFが、
何故あの場面で李忠成選手をフリーにしてしまったのか?
例え、本田に引き付けられていたとしても、
あの日の敵陣DFからは、
ノーマークなんて有り得ないことです。
やっぱり何かを持っていますね。

心ひとつに団結するところには、
猛烈なパワーが秘められているんですね。

感動させてもらいました。

未だ13番の意味がわからない
こだわり剣士
Posted by AIGC at 2011年01月31日 09:07
起きてて良かった!!

計画通り、昼過ぎからビールを飲み始めて7PMに
リビングのソファで就寝。11時半PMに起椅子。
たっぷり、しっかり見られました。あの劇的な
ゴールが最後の最後にあって見た甲斐があった。

李がなんであそこでドフリーなのか??
私も思いました。テレビでは分からなかったけど、
ニアに走り込んでからファーに走った、
なんて記事が載ってました。それにしても
ドフリーでしたね。オーストラリアも疲れてたのかな?

あそこでトラップしなかったのが結果的に良かったのか。
李は上がった瞬間、ノートラップでシュートと決めて
いたようですが、あんな綺麗なボレーは中々
お目にかかれない。俺なら、アウトサイドにかすって
ボヨンとバーの上か、空振りだな。いや、気がちっちゃいから
トラップしてトラップミスをディフェンダーに取られてたな。

李はこれで帰化して良かった、と本当に思って
いるでしょうね。前に韓国の代表に選ばれた時
言葉が通じなくて困ったそうな。チームからは
通訳を付けるわけにいかないしなぁ~、と言われて。

長友のスタミナはすごいね。
Posted by クロイ at 2011年01月31日 10:03
クロちゃんすに同感
ドフリー + 完璧なセンターリングに動揺して
空振りor本田にパスでブーイングorトラップ大き過ぎでカット
凄い精神力ですね。
ちなみに、李選手は幼少期からおばあちゃんと一緒にボレーシュートの練習をしていたそうですよ。
おばあちゃんがボールを投げてそれを蹴る練習を・・・。
それが20年の時を経て、世界の大舞台で実を結んだんですね!!泣けちゃいます。
そして長友選手。
彼のスタミナは超人ですね。
途中15分の休憩を挟んだとしても、2時間近く全力で走り続けて、まだあの場面であのパフォーマンスが出来るとは・・・

日本のサッカーレベルは着実に向上していますね。
今回の選手の他にも、森本、松井、フーリオなど凄い選手が沢山控えています。

ブラジル大会が楽しみです。
Posted by AIGC at 2011年01月31日 18:51
AIGC差し替え(すみません・・)

クロちゃんすに同感
僕だったら、
ドフリー + 完璧なセンターリングに動揺して
空振り or 本田にパスでブーイング or トラップ大き過ぎでカット てな感じですね。
李は凄い精神力です。
ちなみに、李選手は幼少期からおばあちゃんと一緒にボレーシュートの練習をしていたそうですよ。
おばあちゃんがボールを投げてそれを蹴る練習を・・・。
それが20年の時を経て、世界の大舞台で実を結んだんですね!!泣けちゃいます。
そして長友選手。
彼のスタミナは超人ですね。
途中15分の休憩を挟んだとしても、2時間近く全力で走り続けて、まだあの場面であのパフォーマンスが出来るとは・・・

日本のサッカーレベルは着実に向上していますね。
今回の選手の他にも、森本、松井、フーリオなど凄い選手が沢山控えています。

ブラジル大会が楽しみです。
Posted by AIGC, INC.AIGC, INC. at 2011年01月31日 19:01
やっぱり、李はニアにフェイントをかけてからファーサイトに
走ってましたね。ディフェンダーはそれに完全につられていました。
そのディフェンダーの疲れもあり集中力が途切れて
いたのかも知れない。

それにしても昨日のニュースでは上記の事を含め
いろんな事をやっていたけど、選手のザックに対する
信頼感は絶大ですね。こんなに選手に称えられる監督っていたっけな?

スゴイ監督。ギャラは10億とか・・・。
Posted by クロイ at 2011年02月01日 10:14
おめでとうございます!!
日本やりましたねっ!!
監督と選手の愛が素晴らしいですっ☆

いや~私も皆さんと同感デス!!
そう思ってたんですよ!!
やっぱりそうですよね!


本音50%傍観者効果50%
運動音痴宇宙人
Posted by tomoko at 2011年02月02日 22:23
あふれる会のみなさん:

やっぱり、今回のキーワードも”愛”でしたね。
全てを引き出すのは、「愛」なんですね。

昨日、映画「Wall Street」を見ました。Michael Douglasは老けていましたけど、黒チャンスよりも髪の毛が多くて、癌を克服したのにシャキッとしてますね。格好いいね。

他の俳優が全て呑まれていたな。ちょい役で出て来たCharlie Sheenは、まねきんみたいな作りになっていて、気味が悪かったけど。

この映画の中でも、『愛』がキーワードになっていました。

第1話程面白くなかったけれど、見て見るとアメリカの現状が分かります。

今日の長友選手に期待しています。


いつの間にか、すっかりサッカーファン。


イタリアに試合を見に行きたいと真剣に考えている不動産屋
Posted by 大春 敬/Tak O'Haru大春 敬/Tak O'Haru at 2011年02月04日 00:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。