2010年06月29日

いよいよ パラグアイ戦!

今から3時間後に歴史的な試合が始まります。

選手、監督、コーチ陣、関係者、サポーター、国民、日本人であれば誰でも、この試合に強い願いを込めているのではないでしょうか?

アメリカに住んでいると、日本人は群れる割には結束力の弱い民族だと感じます。他の民族は、しっかりと同民族を支えます。
アメリカで、日本人だけが群れる印象が強いのですが、アイリッシュやユダヤ人とは比に成りません。それは、宗教が背景に有るからです。

パラグアイは、現在でも15歳から49歳の間徴兵制度が適応されているそうです。歴史的にブラジルとアルゼンチンと戦って来て、国をぼろぼろにしてきた背景があるので、少ない勢力の軍隊を国民全体が支える制度をとっているようです。
この辺は、”ラテンってなんやねん”の永石さんがめちゃめちゃ詳しいです。

宗教的な結束力もなく徴兵制度のような富国強兵策もない日本民族が、アジアのプライドをかけてどんな試合をするか、ものすごく興味がありますね。



そんな緊張の一戦で、ドイツ対イングランド戦のこのような誤審が無い事を祈ります。明らかな誤審は、素晴らしい緊張感を一瞬にして吹き飛ばしてしまいます。誤審は、選手だけでなく誤審をした審判も後味の悪い結果になります。

しかし、今回のワールドカップ全体の盛り上がりを感じてどうですか?
スポーツは素晴らしすぎる!
不景気で停滞している日本国民を、短期間にここまで興奮させることができるのですから。
そして、一瞬にして世界のメディアの注目を集め、世界中に日本を知らしめる事ができるのですから。
日本の首相が交代しても、世界の人々は全く注目していないのに・・・

日本国は、もっとスポーツに対して敬意を払い、もっと貴重な存在として大事に扱い、もっとお金を使うべきです!
選手にお金を上げろということではなく、全体の環境レベルを世界に少しでも近づけろと叫びたい。


実は、この辺が私が不動産業界に参入した理由の一つです。


ワールドカップの盛り上がりでしばらくビジネスネタから離れていましたが、実は、6月も二社のお客様ご成約。おかげさまで10ヶ月連続契約成立記録更新中。

意外にやるでしょ!?不動産





同じカテゴリー()の記事
虫の知らせ
虫の知らせ(2017-08-04 22:34)

一番嫌いなもの
一番嫌いなもの(2017-07-17 21:33)

影法師
影法師(2016-05-07 20:36)

無我夢中
無我夢中(2016-04-24 11:56)

今日の一言
今日の一言(2016-04-20 22:33)


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 20:43│Comments(1)
この記事へのコメント
流石っ...WCに熱を入れながらもビジネスもシッカリと...
できる不動産屋さんなら当たり前かなっ(笑)

さぁ~ボールの支配権は少々パラが上回っていますが...
まだまだ後半戦で十分行けそうな岡ジャパですぅ☆
Posted by 東 邦彦 at 2010年06月29日 23:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。