2018年02月02日

物事を正しく行う?


昨日は非常に中身の濃い

朝から晩まで非常に充実した一日でした

素晴らしい方々のお話を聞く機会をいただき

感謝感激でした



その中で

杉原 千畝 さんの話題が出ました


日本ではあまり知られていない人物かもしれません

第二次世界大戦前リトアニア領事館で

ポートランドからの難民に

ピザを発給し続けたユダヤ人の世界では大変に有名な方です


外務省から許しがなかったにもかかわらず

自分の判断で寝ずにVISAを発行し続け

勇気ある行動を取った日本人の誇り



ご子息のお話ですと

「お国からどういう扱いを受けるかわからないが覚悟するように」

ご家族に伝えたそうです



仕事では

Doing things right

物事を正しく行う

ことに気が行きがちですが




Doing the right things

正しいことを行う

判断力と勇気が

大きな成果を生むのですね



もっともっと鍛えて行かないと

見た目も修行僧不動産


同じカテゴリー()の記事
21世紀へ
21世紀へ(2018-02-11 23:01)

気味が悪い体験
気味が悪い体験(2018-02-08 22:49)

虫の知らせ
虫の知らせ(2017-08-04 22:34)

一番嫌いなもの
一番嫌いなもの(2017-07-17 21:33)

影法師
影法師(2016-05-07 20:36)


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 23:00│Comments(0)緊急事態
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。