2017年08月23日

出張報告シリーズその3




出張で1500マイル(2400キロ) 走る

ある片田舎のサービスエリアで


なんと日本の技術

TOTOのドライヤーを発見!

なんだか妙に嬉しですね〜



dysonが躍進しているアメリカ市場で

TOTOに頑張って欲しいです



でもウォシュレットは

アメリカの公共施設では普及しなようです


なぜ?

習慣の問題

コスト

それに衛生上の問題みたいですね


それほどウォシュレットファンではない不動産


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 07:02│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。