2017年02月12日

安倍首相訪米


アメリカは褒めて育て

日本は叱って育てる

とよく言います



昨日アメリカ人の同僚であり尊敬する先輩から

ひょんなことでエラく褒められました



「これは褒められちゃうかな?」

なーんて思っていたことではなく


さりげなく送信した一通のEメールを



内容

タイミング

そして何よりも嬉しかったのは・・・

文章の空気を褒められたこと


日本でよくいう

"KY"

アメリカ人でも

"KYN"

"KYR"

は物凄く重要で

コミュニケーションの中では

"Big Deal"

です


地元紙Chicago Tribune朝刊の一面には登場しなかった安倍首相

強気・弱気・威嚇・迎合とかではなく


トランプ大統領と"KYR" Communicationをとれていたらいいですね


相手に敬意を払い

相手の意向を尊重しつつも

国益を守るために



先月Denverで酒を酌み交わした親友がしみじみ言っていました

Win Winの関係は

まず「利他」の発想から生まれる

「利自」の行動からでは生まれない



ゼロから未知の分野に挑戦し業界屈指の会社まで育て上げた男の言葉

説得力ありありでした



昨日「利他的」発言から入った安倍首相

「利自」も忘れずに帰って来ていただきたいですね



利皆不動産


同じカテゴリー(アメリカ)の記事
感謝祭 - Thanksgiving
感謝祭 - Thanksgiving(2017-11-23 22:31)

奨学金制度
奨学金制度(2017-10-17 22:32)

シカゴカブス
シカゴカブス(2017-10-13 22:21)

Amazon アマゾン
Amazon アマゾン(2017-10-09 23:21)


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 01:42│Comments(0)アメリカ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。