2017年02月06日

スーパーボールサンデー

明日スーパーボールに出場する選手の中に

リオオリンピックセブンス代表がいます!

NFLの以前日本でもPanasonicの山田選手がフットボールにチャレンジしたことがありましたね


色々な国で

色々なスポーツで

色々な人が交流しています


しかし同シーズンに

オリンピックとスーパーボールを両方経験できる選手はそうそういないでしょう

本日行われるスーパーボールに出場する

Patriots Safety Nate Ebner 選手

の記事がNY Timesに掲載されています


Ebner選手は

高校時代はラグビーだけプレーをしフットボールの経験なし

17歳で最年少セブンス米国代表に選ばれ

U17 - U20 15人制代表でも活躍

OHIO States入学後3年生の時にフットボール部に入部

卒業時にPatriotsにドラフト指名されたそうです


つまりEbner選手の場合は

元々ラグビー選手のプロフットボールで花咲いたという感じですね



しかしどちらもプロの世界

両方とも両方を受け入れる懐

以前にも言いましたが

YOLO

"You Only Live Once"


こういう可能性のある人にはドンドン機会を与える社会になって欲しいです


先週の日本選手権を観戦し

日本のラグビーのレベルが非常に高くなっていることを実感


将来さらにレベルを上げていくには

違う種目の選手にも機会を与えることではないでしょうか?


アメリカのように

シーズンスポーツ制

毎年トライアウト制

を導入すると

多くの選手にチャンスが巡って来

全体のレベルが上がると実感します



思考視点変更不動産


同じカテゴリー(アメリカ)の記事
奨学金制度
奨学金制度(2017-10-17 22:32)

シカゴカブス
シカゴカブス(2017-10-13 22:21)

Amazon アマゾン
Amazon アマゾン(2017-10-09 23:21)

Hideki Matsuyama
Hideki Matsuyama(2017-08-07 08:00)


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 01:21│Comments(0)アメリカスポーツ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。