2017年01月23日

渡辺真知子さんシカゴご来訪!

ここのところ

「発信」

よりも

「受信」

の機会を意識的に多くしています


ブログの回数が減った言い訳?ではないですが・・・


今回も強烈な「インプット」を体験



先週末渡辺真知子さんが

シカゴ商工会議所主催新年会へゲストとしてご来訪くださいました


素晴らしい歌声

美しいメロディー

華やかな舞台


形容し切れないほど心豊かになる体験をさせていただきました


前日の歓迎晩餐会でもお会いし

ほんの少しですが言葉を交わさせていただきましたが

とても素敵な方でした


少し接しただけで人間性って伝わるものですね

笑顔で明るく

ぶっちゃけな感じがとても親しみやすく


歓迎晩餐会では

ドラム担当の加納樹麻さんと同テーブルで

我々のテーブルだけが総領事公邸で「居酒屋」状態に時空転換


裸足で叩くドラマー加納樹麻さんに

「なぜ裸足?」

とお聞きすると

「手袋はめてスティック持つ人はいないでしょ? それと同じです」

と帰ってきました


ヤルな〜



なんとも言えない良い雰囲気を醸し出されているベースの菰淵樹一郎さんは

渡辺真知子さんの小学校の後輩で

初めて買ったレコードは「勿論!」だそうです

ベースでメロディーを弾いちゃう達人



観客が皆口をそろえて素晴らしい歌声だったと言っていたピアノの石塚真美さんは

元高校の音楽の先生だったとか・・・

あんな上手なピアノを聴けた生徒は幸せだね



渡辺真知子さんをこのプロフェッショナルトリオがばっちりサポートし

絶妙なハーモニーを奏でる


お聞きすると「ツーと言えばカー」どころではなく

「ツー」言う前に「ツーマイナス・ツープラス」みたいな


それを陰ながら支える鈴木千鶴マネージャー

ベストチームだそうです


そのお話を聞いて

前職時代のベストチーム

現在のベストチーム

を思い胸が熱くなりました



音楽の世界もビジネスの世界も

嘘や誤魔化しなど一切なく

ピュアーに目標に向かって一丸となるチーム


これが一番です



♫南風は女神〜〜♪

「唇よ熱く君を語れ」

Chicago Day in 東北のイベントでも

みんなで口ずさみました


My Best Favorite

渡辺真知子さん御一行

本当にシカゴにおいでくださりありがとうございました!!!


これからは熱く語らないと不動産




同じカテゴリー(アメリカ)の記事
奨学金制度
奨学金制度(2017-10-17 22:32)

シカゴカブス
シカゴカブス(2017-10-13 22:21)

Amazon アマゾン
Amazon アマゾン(2017-10-09 23:21)

Hideki Matsuyama
Hideki Matsuyama(2017-08-07 08:00)


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。