2015年12月04日

人生で最も影響を受けた人物


12月3日

今日は自分が人生で一番影響を受けた人物の命日

15年間の人生を全うした甥「寛之」の命日


今でもそこで笑い声が聞こえるかのようです



自分が病院で七転八倒していたにも関わらず

911のテロで揺れ動いていたアメリカに住む我々を心から心配してくれた


身内ですが

こんな男はまずいない

それも15歳で



甥に恥じない人生を全うしよう

年に一度背筋を伸ばす日



あいつの分まで不動産



同じカテゴリー()の記事
ズル込み
ズル込み(2018-06-17 12:19)

21世紀へ
21世紀へ(2018-02-11 23:01)

気味が悪い体験
気味が悪い体験(2018-02-08 22:49)

物事を正しく行う?
物事を正しく行う?(2018-02-02 23:00)


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 15:05│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。