2014年03月31日

こんなアメリカ人がいるんですね




あるお客様からユニークなご依頼を受けました


作業そのものはいたってシンプルなのですが
設定を少し工夫しないといけないことになってしまいました


色々と施策を巡らた結果
NAI Hiffman Asset Management
(ビル管理部門)
のマネージャーに依頼をすることに



関係者と最終打ち合わせができたのが金曜日の夕方
お客様は火曜日のお昼には提案書をご希望されている


この内容で月曜日に全ての作業を行なうにはちょっと重いかな?
と心配していたのも矢先・・・
驚くべきことが



ちょっと 24 hours風な表現で、、、


03-22-2014 5:30
マネージャーのRichからemail
彼は既にオフィスに出社している
関係書類確認の連絡

03-22-2014 7:30
オフィスにてRichと打ち合わせ

03-22-2014 22:30
RichからEmail
提案書ドラフト
訂正打ち合わせ

03-24-2014 8:00
提案書ドラフト改訂版
再確認打ち合わせ

03-24-2014 18:00
提案書最終版完成

03-25-2014 10:00
お客様に無事提案書提出


正直今回のRichの行動には本当に驚かされました


土曜日の朝打ち合わせの時
なんでこんなに早く?
っていう質問に、、、


"I just wanted to be ahead of the game."
とニッコリ


こんなアメリカ人もいるんですね



やれる時に
やれる事を
やっておく


心底勉強になりました







また一人感激的な人に出会えた不動産











同じカテゴリー(プロフェッショナル)の記事
本格派ストレッチ
本格派ストレッチ(2017-10-10 22:17)

Hideki Matsuyama
Hideki Matsuyama(2017-08-07 08:00)

Ichiro・一郎・Suzuki
Ichiro・一郎・Suzuki(2017-04-19 21:36)

感動の顧客サービス
感動の顧客サービス(2017-02-04 22:57)


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 02:06│Comments(0)プロフェッショナル
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。