2013年06月14日

コミュニケーション



最近コミュニケーションについて考えます

相手の言っていることをどの程度理解しているのか?
こちらの言っていることをどの程度理解してもらえているのか?



私は常に50%が目安だと思っています

相手の言っていることの50%以上理解しよう
相手がこちらの言いたいことの50%を理解したら成功


元々Communicationとは
Communityの中で発生した概念

Communityとは
同じ価値観を持つ人の集合体


同じ価値観を持つ人とは通じ易い
そうでないと通じるのは大変


それと同じエネルギーレベルの人と話すのが楽
エネルギーレベルが会わないとお互いに疲れる


ビジネスにおいてはそれがチャレンジとなることがおおいですね


同じ目標に向かって業務を行うわけですが、、、

価値観が違う人間/人種
エネルギーレベルが異なる人


自分は誠意をもって必死に働いていることが
実は相手には逆効果になっていたりする


こんなことに気がつくためにも
コミュニケーション能力を高めておくことがいいのです


昨日もあるアメリカ人から言われました
「もしもあなたが相手側だったら、、、どう思う?」

ってね。


相手との信頼関係
相手に対する敬意
相手への感謝の気持ち

これを忘れてはいけないな・・・


昨日は痛感不動産





同じカテゴリー(コミュニケーション)の記事
前置き
前置き(2014-01-25 23:24)

これでいいのか?
これでいいのか?(2013-11-11 23:23)

ポジティブ思考!
ポジティブ思考!(2012-06-09 23:07)

お詫びを言う時
お詫びを言う時(2012-05-30 13:15)

グローバル化
グローバル化(2012-01-09 01:22)


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 21:17│Comments(1)コミュニケーション
この記事へのコメント
もうすぐラマダン 断食の季節になります
ムスリムを理解するため ちょっとやってみます
Posted by mas jack jakarta at 2013年06月20日 18:20
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。