2013年04月22日

彼の地へ




外地に住む日本人の役得(?正確な表現ではないかな・・・)として
訪日するといろいろなお土産を頂戴します。

今回も頂いた方への敬意を表して
皆様にご紹介したいものを。

昨年「シカゴデー in 東北」でご一緒した方から頂いた
感激的な一冊

東北大震災復興支援詩集
「彼の地へ」
高橋桂子さん著書

いくつも感動する詩集が掲載されています

その中から一つをご紹介します。

今だけではなく
十年後を考えろ
明日だけではなく
百年後を考えろ

一時なら
嘘で欺くこともできる
一時なら
金で味方も増えるだろう
一時なら
力にまかせて好きにできる
一時なら
悪政だって栄えるだろう

しかし
長くは続かない
永遠の流れに
残るものはない
時は厳正に
真価を質すのだ

目の前の一瞬を
人は生きる
でもそれは永遠の一部である


福島県田村郡三春町の桜の写真と共に
この力強い詩が紹介されています





きちっと将来を見つめながら
目の前の課題に取り組む

主体性をもって・・・


遠近両用不動産

(実は意外にに老眼は進んでないんです・・・)






同じカテゴリー(やるぞ日本!)の記事
絆KIZUNA4
絆KIZUNA4(2015-03-13 14:13)

Japan
Japan(2014-02-24 21:32)

永遠のゼロ
永遠のゼロ(2013-06-26 21:42)


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 20:40│Comments(0)やるぞ日本!
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。