2019年04月15日

Tiger Woods - タイガー ウッズ

ゴルフ好きの方は

昨日のMastersはご覧になったことでしょう


私は通常時間の長いスポーツ

野球・マラソン・ゴルフはTV観戦しませんが

この週末は珍しく入り込みました


Tigerさん

まさに円熟した圧巻なゴルフでした


20代の頃のTigerさんは圧倒的に強く
爆発的にカッコよかった

しかし

40代のTigerさんは終始落ち着いていて
大人らしくカッコいい


その円熟味を増したTigerさんのインタビュー
以下に一部だけご紹介します

* 下手っぴな私が英語を日本語に訳すと適切ではなくなるので皆さんがそのままお好きな様に感じてください



“You couldn’t have had more drama than we all had out there, and now I know why I’m balding.”


【自虐ネタ = 大人の余裕】

確かに43歳にしては来てますよね

私ですら43歳の時はフサフサツンツンでした



“I kept telling myself to miss the ball in the correct spots, and I did, time and time again. I was very disciplined in what I was doing out there. Even when yesterday guys were shooting 64 left and right, I was just kind of going around, just handle your business, work your way up the board. We’ve still got a lot of golf, a lot of holes to play, and just make sure that I’m there in the end.”


【自分の相撲を取るだけ】

Tigerさんは自分のGolfに集中した

どんな時も良い時も悪い時も
自分のやっていることを肯定し信じ通した

他の選手はTigerさんや他を意識し過ぎたのでしょう



“I saw Brooksy ended up short. Poults ended up short, as well. And so I — when I was up there on the tee box and it was about my turn to go, I could feel that wind puff up a little bit, and it had been something — Brooksy is stronger than I am, and he flights it better than I do, so I’m sure he hit 9‑iron and didn’t make it. So I knew my 9‑iron couldn’t cover the flag, so I had to play left, and I said, just be committed, hit it over that tongue in that bunker. Let’s get out of here and let’s go handle the par 5s, and I did.”


【冷静な状況判断】

同組のMolinariさんが目の前で
クリークに落とした事実ではなく

一つ前の組
Brooksy = Koepkaさんのショットを参考にした
というコメントはかなり意味が深いですね


私のゴルフの師匠曰く

「あの12番でわざと超安全策を見せつけて
攻めに出て失敗したMolinariさんに
必要以上に後悔させる心理的な戦略もあった」


現にあの12番が大きなポイントとなりました


その後の二つのEagle Putも

決して攻め過ぎず

確実にBirdieを取るプレーに徹していました


昨日のTigerさんは大きな影響力を示してくださいました



“ I was very disciplined in what I was doing out there.”

この一言は忘れない不動産  

Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 19:42Comments(0)アメリカスポーツ