2015年05月21日

橋下徹さん


橋下徹さんが政界引退を発表された記者会見を見て

なんとも言えない表情に心を動かされました



"やり方"

を審判するのではなく


"目的"

を評価する投票にしたら結果は違ったかもしれません




「属人的になってはいけない」

日本では各界でこういう表現が使われますが
過去を見ても属人的でなければ歴史的変化を起すことは出来ませんでした


上部のキャラクターやパフォーマンスを批判する人は多いですが
橋下徹さんでなければここまで出来なかったことも事実です



大阪に留まらず
日本国として
橋下徹さんが政界を引退することは大変な損失だと実感します


橋下徹さんご本人が政界から去ることだけでなく

橋下徹さんのような革命的政治家が存続しないと

"維新"

を起こそうと立ち上がる若者が今後出て来なくなるのではと危惧するからです



しかし
きっと

橋下徹さんは政界引退後も

メディアを通じて爆発的に影響力のある存在として活動するでしょう



実は政治家としてよりももっと影響力を出せる存在になるのではないかと期待します



そう期待しながらも

そうなったらなったで

民度が大きく問われてしまうことにもなりかねず

悲しい気持ちにもなりますが・・・



無責任に逃げたのではなく

角度を変えて再挑戦をする




橋下徹さん
どういうお気持ちなのでしょうね



レベルは全然違えど
他人ごとではない不動産


  


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 20:25Comments(0)

2015年05月11日

成功の対義語は?

少し前に
成功の対義語はなんでしょう?
こんな問がありました


アメリカ人でも
Success と来れば Failureと言いたくなります


「失敗は成功の母」
以前このブログでも紹介をしましたが

一回も失敗しないで成功をした人は世の中にはいません


となると失敗は成功をするための必要条件となるので
反対語ではなくなります


こういう視点から考えると
"Success"の反対を意味する言葉はなに?


きっと
"Give up"
となります


正に
「七転び八起き」


5月1日
皆様のご支援のおかげで
WHITE CUBE LLCは7周年を迎えることができました


転んだ回数は七回どころではなく
起き上がった回数も八回どころではありません


そして当然のことながら
今まで一度も諦めようと思ったことはありません


当然ですよね

自分で決めて始めたことですから


若かろうが
年寄りだろうが

ヤる前に諦めることだけはしないでおきましょう

やろうとしている人に諦めさせるようなことは言わないでください



今日も元気に目が覚めた不動産









  
タグ :人生の機微


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 21:04Comments(1)