2010年03月18日

ニューヨーク

ここはどこだと思われますか?




香港ではなく、ニューヨークの中華街です。


大変にお世話になっているお客様が、有名な飲茶屋”Joe's Shanghai Chinatown”に連れて行ってくださいました。
www.joeshanghairestaurants.com

お店の写真は忘れましたが、長蛇の列で待たされているときに発見した、隣のお店!



ここは何屋さんでしょう?って、、、強烈に分かりやすいですよね。
ここで刈って頂いたら、しっかりと毛沢東のような髪型にしてくださるのでしょうか?



Marketing的にも、看板だらけの裏道ですから、ここまで分かり安い店構えも大事なのかなと、、、大変に参考になりました。


しかし、アメリカのニューヨークですよ、、、



この雰囲気最高ですね。


結局、いつもの通り、お店、料理の写真を撮り忘れまして、いけてるザーサイ麺もNYC一番有名なショウロンポーもお見せすることができなく、120%Six Packのおなかに入ってしまいました。

しかし、素晴らしく背筋の通った方と、愉快な話題で、最高に美味しいものを喰らう。

”Priceless!”

生きてて良かったと思う瞬間でした。

すっかり何から何までご馳走になり、恐縮至極といった感じでした。



皆様も各地で、素晴らしい仲間と楽しい会話で美味しいものを食べてください。


建物屋  


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 23:43Comments(1)ネットワーク・人脈

2010年03月14日

インターネットテレビ



数日投稿を怠っており、失礼致しました。

実は、シカゴの某帝大体育会(体育会系ではなくても、もろ体育会)出身者で首が無く私よりも顔の大きい方か、”一日も早くSunny Leonの記事を書け!”と脅しのお電話を何回も戴いておりましたが、先週金曜日に、不動産ライセンス更新のため州政府実施の試験があり、全く落ち着かずそれどころでは御座いませんでした。(ちなみに試験は無事合格!)

その間ほんの一週間に、前回ご紹介のSee Wongとの間で、二件の商談っぽい話もありました。

皆様、SuncasTVという、インターネットテレビをご存知ですか?
私のゴルフ友達である、Sunnyは、現在このSuncastTVのOwner社長です。

彼は、二歳の時に、親に連れられて香港からVenezuelaに移民。その後、大学までVenezuelaに住み、単身渡米、中国人らしくまずはレストランビジネスに従事しました。そこで、矢と我の身からどんどん出世をして、携帯電話ショップを4店舗、中華料理店を3店舗(一店はシカゴのミツワのフードコートにある中華、もう一店は飲茶で有名なJockey)経営するまでになります。それも、30代半ばで。

その後、ネット放送に興味を持ちレストランビジネスを売却、今、すべてをこのSuncasTVに注いでいます。そして、このSuncasTVを起業したSunnyは、昨年、WHITE HOUSEに招待され、なんと副大統領Joseph BidenからMinority Businessカテゴリーで賞を受賞!


私が去年ゴルフの日程の件で、Sunnyに電話をしたところ、”今から副大統領に会いに行くから後で!”って言われて、本気で冗談だと思っていましたが・・・

彼は、強烈なナイスガイです。どんな時もニコニコとしてポジティヴで、フットワークが良い。(私にゴルフを負けた時を除いてですが・・・)
童顔で、非常に軽い話し方から、裸一貫から大成功している企業家の雰囲気は微塵も感じません。
この意外性、いいですね。大好きです。

面白いのは、中国人のくせに、第一言語がスペイン語(Venezuela育ちだから)、次が広東語で、英語となり、北京語はそうとう行けてないらしい・・・レストランビジネスでの成功要因には、このスペイン語があったようです。(アメリカの飲食店はヒスパニック系の従業員が圧倒的なので)

しかし、前回ご紹介のSee WongもSunnyも、”最近は仕事が忙しいから、全然ゴルフが出来ない!”と嘆き、”それじゃー月に何回できるんだ?”と聞くと、”週二回しかできねーよ!”って・・・
日本中のゴルファーが、週ニ?と利いたらよだれをながすでしょう。

こういう企業家と付き合えて、本当に幸せです。 謝謝!多謝!


月二回ゴルファー


  


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 06:07Comments(2)ビジネスアイディア

2010年03月08日

シカゴ中華街を仕切る男


先週金曜日に、シカゴでながーい付き合いの親友の紹介で興味深い人たちと会食をしました。

Wabach Development Group 社長 See Wongという方と、昔からのゴルフ友達のSunny Leon。

See Wongは、シカゴチャイナタウンで不動産ブローカーとして大成功し、その後、プライベートバンクと不動産開発事業会社を設立、現在シカゴのダウンタウン(中華街近く)と本国中国で、コンド・ホテル・リテールの開発事業を行っています。

中国の資本家をバックに、強烈なスピードで開発を進めているそうです。 特に凄いのは、徹底的に中華風のホテルをシカゴダウンタウンに建設プロジェクト。このデザインをシカゴ市のデイリーさんが認めるか!?というほど、めちゃめちゃ中華風です。 イメージをご覧下さい。





しかし、これは、日本人も学ばなければいけない、中国人のアイデンティティーの強さです。
日本に住んでいるとまず気がつかないことでしょうけれど、アメリカに住めば住むほど、日本人は日本人としてのアイデンティティーを強調することが重要であるということに気がつきます。

彼と、今後、工業関係の開発で協力し合っていく機会が生まれそうです。
中国の長期的な戦略は、日本人では理解できる範囲ではありません。 歴史を学ぶということは、年号だけではなく、文化の背景や人格生成の何かを学び取るということでしょうか?

次回は、ゴルフ仲間のSunny Leonの話を書きます。


乗っている男は美しい!
まさに、そういう男でしたSeeは。


脂が乗っている男、シカゴ不動産
  


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 06:17Comments(4)不動産(商・工業)

2010年03月05日

不動産業界 事業戦略




下記、NAI Hiffman社 社長 Dave PetersenからのE-mailです。
不動産取引が二年前と比較して90%減少している(売買・貸借)市況において、不動産管理業務を述べ150万坪まで拡大してこの不動産恐慌を乗り切り、昨年も赤字なく無事に利益を創出しいるNAI Hiffman社の社長の言葉です。


Ranks #1 In Crain’s Chicago Property Management List

Crain’s Chicago Business has published its Largest Property Managers list and we are very proud to announce that NAI Hiffman Asset Management has claimed the #1 ranking with 53.3 million square feet of third party assignments! Thank you to our exceptional clients and partners who continue to entrust their assets to our care. We are very grateful for your business!


While we are excited to announce our accomplishment, please know that our plan has NEVER been about being the biggest or becoming number one. Our goal has been and continues to be performing with more passion and excellence than our competition. As our #1 Priority, please let us know how we can serve you as we continue to grow our comprehensive service platform.


Click on the image to the left or the link above to view the Crain’s list.

Best regards,

Dave Petersen

CEO, NAI Hiffman Asset Management, LLC

dpetersen@hiffman.com



彼が言いたい主旨は、

”我々の事業目標は、最大勢力になるとか業界一番になるということでは決してなく、常日頃から、競合他社より上質なサービスをより情熱を持って継続的に行うことであったし、これからもそうあることです。”といういうような訳になりますでしょうか。


最大利益、高ROI・ROEという指標を基準に企業活動を行うと、Wall Streetで起きたようなことが再発します。
事業活動は、利益を生みながらも人に社会に貢献するというMissionを忘れてはいけないのだなと痛感しました。


地域貢献型不動産屋 ・・・ を目指して  


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 00:58Comments(1)ビジネスアイディア

2010年03月04日

シカゴでNo.1 !



3月1日付け、Chiacago Crain'sの記事をご覧下さい。
なんと、弊社のAlliance Partner NAI Hiffman社が、ビル・建物・土地管理会社としてCBREを抜き、シカゴ地区でNo.1に躍り出ました!

ここへ行くつくまでの事業戦略がなかなか痺れます。 
正確な目的のために明確な目標を設定し、着実かつ迅速に戦略を実践に移す。

President Dave Petersonが実現した事業計画です。

NAI Hiffmanをご覧下さい。

昨日、彼にお祝いの握手をしたら、彼のコメントは、
”Thank you! But No.1 means, we only can go down.”

彼のように、アメリカ人でも、勝って兜の緒を締めるビジネスマンは沢山います!


このような会社と、日々四つに組んで事業展開を共に出来ることは、誇りであり光栄です。


気温は低いが、気持ちと名前が春の不動産屋  


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 00:56Comments(2)不動産(商・工業)

2010年03月03日

Chicago レストラン事情



昨日、WHITE CUBE LLC 創設祝いではなく、Partnerの提案で、先週Closingをされたお客様を囲んで祝杯を上げました。
場所は、私のPartner会社 NAI Hiffmanの経営者の一人が非常に親しくしているレストラン”Sepia”

最近のアメリカンレストランも、なかなかレベルが上がって来ていますが、このSepiaは、またユニークな発想で経営されています。 創立者であるフランス生まれのEmannuel Nonyさんが、Hyatt勤務時代に、ChicagoからTokyo>Hong Kong>Singaporeと駐在してAsia料理のよさも良く理解した上で、アメリカンフレンチにAsian Tasteを織り交ぜたような素晴らしく日本人にも合っているできばえでした。

例えば、豚の角煮(共食い系)を前菜に食べるとか・・・私は、エイヒレのソテーをメインで食べました。

インテリアもテーブルの配置も中々でしたね・・・10名くらいの会食に適した半個室もあったりして。
詳しくは、Web Siteを・・・www.sepiachicago.com

お客様にも大変喜んで戴けたようで、本当に有難い夜でした。


食いしん坊万歳! 不動産屋  


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 14:07Comments(0)ビジネスアイディア

2010年03月01日

WHITE CUBE LLC 設立!!!

3月1日付けで、正式にWHITE CUBE LLCを設立致します。

Limited Liability Company 設立により社内・社外の任務と責任が更に明確になります。


大きく飛躍するために、LLC設立を決断致しました。

今後ともよろしくお願い申し上げます。


社長
大春 敬  

Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 13:58Comments(9)