2013年01月25日

WIndows 8 Smart Phone



2013年の抱負!


「過去習慣一掃、新たなチャレンジ」


新年早々娘とそんな話をしていて、
早速娘から「じゃー左手でお箸を使ってみようよ!」と言われ、
元旦より時々非利き手を試し始めました。

面白いもので麺類以外は上手に食べられる様になるのね・・・
麺類の時はBIBを掛けるか、裸でないと・・・


もう一つ新たなチャレンジを、、、新年早々愛するi-phoneに別れを告げ
ななななんとノキア(NOKIA)ルミナ920に機種変更!


なぜ?

Windows8だから?


何故なら

元々NOKIAファンであったこと
大きめの画面が欲しかったこと
i-phone 5に失望したこと


英語では、賛否両論を、、、"Pros and Cons”と言いますが

"Pros"は、

アクセサリーは一般品が使用できる(チャージャー等)

早い! 安い! デカイ!(吉野家的マーケティング)

画面もデカイけど要領もデカイ(26GB)

Microsoft Officeがフルに使用できる・・・添付ファイルを使用することができるんです。



それよりなにより、、、



なんかユーロチックなデザインが好き・・・






っで、何色を選んでしょう?


正解はこちら・・・

  続きを読む


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 01:31Comments(0)技術革新

2011年01月07日

情報を洗濯する?時代

皆様、年明け仕事初めの週で、今年1年をどう過ごすか色々と思慮を巡らせている事でしょう。

前回のブログで、情報の信憑性/自己判断/影響度などに関する話題を提供し、皆様も興味を持って頂いたと思います。このYou Tubeをご覧頂き、皆様この情報に関してどのように感じるか、是非コメントを頂きたくよろしくお願い致します。

注)このYou Tube全編5分弱です。



もしも、これが本当ならば・・・

凄い時代になりました。

だから今こそ不動産
  


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 21:23Comments(8)技術革新

2009年12月13日

ヴァーチャルヴュー

”百聞は一見に如かず” 英語で言いますと、"Seeing is believing"。

ヴァーチャルヴュー Virtual VUをご存知ですか?
遠隔地のスタジオから画像を送信して、まるで目の前にその人物がいるような立体画像を形成する技術です。
ドラえもんのどこでもドアーに匹敵する技術でしょう。

シカゴ郊外に本社を置くStats社が現在スポーツ業界を中心に、世界中にプロモートしているVirtual VU。 今回の大統領選挙放送の際に使用され、話題を呼びました。

今までの画像転送技術と異なるところは、360度立体的に画像を復元できる点にあります。

その光学的技術は、スポーツゲームのデータ集積に活用されるものと同等で、いくつものカメラが設置され必要な角度から画像を取り込み転送をするというものです。



技術進化するとスピードも品質も上がりコストも下がります。来年の南アサッカーワールドカップで、現地取材ツールとして大活躍することでしょう。

こういった技術が、日本のスポーツ界を変えて行ってくれることを大きく願います。
そして、もっと日本は、スポーツをビジネス化しなくてはいけません。


スポーツは、人間が作り出す最良の芸術だと思います。



シカゴ不動産
  


Posted by 大春 敬/Tak O'Haru at 00:35Comments(4)技術革新